2006/09/19

世界最大のビール祭り! カウントダウンがスタート!

72時間以内にミュンヘンでは173回目のオクトーバーフェストのカウントダウンがスタートします。毎年、9月半ばになると何故か、オクトーバーフェストが始まります。どうしてセプテンバーフェストと言わないのか? 地元の人にあれこれ尋ねてみても、誰も分かりません! 9月の方が天候がいいから、10月から徐々に始まる時期が早まったのではと推測する人もいます。
それでは、このビール祭りのハイライトを2〜3紹介しましょう。もっとも、素晴らしくおいしいビール(この時だけのスペシャル醸造)の味やオクトーバーフェストで地元のみんなが食べるようなバラエティに富んだ食べ物やお菓子の味までは無理ですが...

  • オクトーバーフェストでは、牛1頭を丸ごと巨大なグリルでバーベキューにします。これは世界中でここだけのことで、16日間のフェスティバルの間、およそ65頭の牛がグリルにされます。

  • 1万人以上が収容できる巨大なビヤテントの中では、人々は飲めや歌えやの大騒ぎ。殆ど世界中の人種がここに集います。今年は、9棟の巨大テントと数棟の小さなテントが設置されるようです。

  • ノミのサーカス(小さなノミは“訓練“されてクルマを引いたり、色々なパフォーマンスをします)の様なアトラクションも色々と楽しめることでしょう。


もし、フェスティバル終盤に行ってみたいと思ったら、ホテル探しは大変で、宿泊費もいつもより高いと覚悟しておいた方がいいでしょう。昨年、私はフェスティバルに来た突然の来客のために、1泊85ユーロで朝食付のシングルルームを見つけることができましたが、この時期としては破格の値段でした。


ビヤテントの中では、数千人が飲めや歌えやの大騒ぎ




「ハフリンガー」と呼ばれる屈強な馬がビールを運びます。




1万人以上が収容できる巨大なビヤテント




ウェイトレスは一度に12杯のビヤマグを運びます。




今年のオクトーバーフェストのロゴ




English is here...
posted by Norbert B at 19:55 | Comment(1) | TrackBack(0)
ミュンヘン便り

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。